カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SILVERHEAD/Live At The Rainbow, London(電撃ライヴ)(Used CD) (1975/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

(中古/USED CD):08年の日本エアー・メイル盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A-(汚れ少々) / DISC=A

シルヴァーヘッドは、それまで俳優として活動していたマイケル・デ・バレス(ex.デティクティヴ)が、アンドリュー・ロイド・ウェーバーのミュージカルに出演したことを契機にEMIと契約し、メロディー・メーカー紙に出したメン募広告で集まったミュージシャン達と72年にロンドンで結成したグループ。本作は、タイトル通り74年11月9日にロンドンのレインボー・シアターで行われたコンサートを収録したライヴ盤で、グループ解散後の75年に日本の東芝EMIから日本オンリーでリリースされた。邦題は「電撃ライヴ」。紙ジャケ仕様で、初CD化、08年24ビット・リマスター音源、歌詞付、マイケル・デ・バレスのソロ音源2曲をボーナス収録。メンバーは、セカンドと同じマイケル・デ・バレス、ロビー・ブラント、ロッド・ローク・デイヴィス、ナイジェル・ハリソン、ピート・トンプソンの5人編成で、当然ファーストとセカンド曲が中心だが、サード・アルバム収録予定だった曲(2,3曲目)も演奏している。音質は荒っぽいが演奏自体はけっこうカッコよく、元々ステージ向きの楽曲が多いこともあり、なかなか熱の入ったロッキン・ハードを展開。どうしても浮上しきれないB級さ加減というか、どこかスカっと突き抜けない感じがあり、このグラム・ロックなのにあか抜けない、演奏に対する生真面目さのようなものと多少の演奏力不足が、結局はこのバンドの魅力であると同時に弱点ともなったのかも知れない。この後、デ・バレスは少々のソロ活動を経てディティクティヴを結成、ハリソンは渡米してブロンディーへ加入、ブラントはロバート・プラント・バンドへ参加する。

エアー・メイル盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Pop Hard/Blues,Swamp,Glam / Paper-Sleeve CD(2008 24bit Re-master) / Air Mail/Japan)

SILVERHEAD/Live At The Rainbow, London(電撃ライヴ)(Used CD) (1975/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

価格:

1,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

SILVERHEAD/Live At The Rainbow, London(電撃ライヴ)(Used CD) (1975/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

Michael Des Barres(vo)
Robbie Blunt(g)
Rod Rook Davis(g,vo)
Nigel Harrison(b)
Pete Thompson(ds,per,kbd,vo)

Produced by R.David


収録曲目
01.Hello New York/ハロー・ニューヨーク
02.James Dean/ジェームス・ディーン
03.Sold Me Down The River/ソールド・ミー・ダウン・ザ・リヴァー
04.Rock Out Claudette Rock Out/ロック・アウト・クローデッド・ロック・アウト
05.Only You/オンリー・ユー
06.Ace Supreme/エース・スプリーム
07.Rolling With My Baby/ローリング・ウィズ・マイ・ベイビー
08.Will You Finance My Rock And Roll Band/ロックン・ロール・バンド

bonus track(Michael Des Barres):
09.Leon/レオン
10.New Moon Tonight/ニュー・ムーン・トゥナイト

ページトップへ