カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SILVERHEAD/Show Me Everything(熱狂のライヴ)(Used CD) (1973+74/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

(中古/USED CD):01年の日本キャプテン・トリップ盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

シルヴァーヘッドは、それまで俳優として活動していたマイケル・デ・バレス(ex.デティクティヴ)が、アンドリュー・ロイド・ウェーバーのミュージカルに出演したことを契機にEMIと契約し、メロディー・メーカー紙に出したメン募広告で集まったミュージシャン達と72年にロンドンで結成したグループ。本作は、73年7月29日の10デイズ・オブ・ロック・アレキサンドラ・パラスでのライヴ音源7曲に、74年1月19日の東京の中野サンプラザでのライヴ音源6曲をボーナス収録した発掘ライヴ盤で、どちらも初出未発表音源(01年リマスター)。メンバーは、マイケル・デ・バレス、ロビー・ブラント(ex.ブロンコ,ロバート・プラント・バンド)、ロッド・ローク・デイヴィス、ナイジェル・ハリソン(ex.ブロンディー)、ピート・トンプソンの5人編成で、松谷健(ex.マーブル・シープ,キャプテン・トリップ主宰)と白谷潔弘の共同プロデュース。どちらもセカンドと同じメンバーによる演奏で、音質とバランスは最高という程ではないが上手くリマスタリングされていて、聴くには十分で全く問題ない。数多あるグラム・ロック系バンドの中にあっては、わりとストレートなロッキン・ハード系で、その意味ではブルース&スワンプ色を薄くしたフェイセズ、またはセカンド以降のピンク・フェアリーズ辺りにも近似する印象のサウンド。このバンドは、露出の多いセクシーな衣装やエロティックなパフォーマンスはハマっていて、演奏のワン・パターンさや力不足加減が魅力であり弱点でもあるというB級感満点の佇まいが、ある種の味わいとなっているように思える。

キャプテン・トリップ盤
(Pop Hard/Blues,Swamp,Glam / Jewel-case CD(2001 Re-master) / Captain Trip/Japan)

SILVERHEAD/Show Me Everything(熱狂のライヴ)(Used CD) (1973+74/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

価格:

1,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

SILVERHEAD/Show Me Everything(熱狂のライヴ)(Used CD) (1973+74/Live) (シルヴァーヘッド/UK)

Michael Des Barres(vo)
Robbie Blunt(g,sl-g)
Rod Rook Davis(g,vo)
Nigel Harrison(b)
Pete Thompson(ds,vo)

Produced by Ken Matsutani & Kiyohiro Shiroya


収録曲目
01.Ace Supreme/エース・スプリーム〜モーターバイクのヒーローの死
02.Cartoon Princess/カートゥーン・プリンセス
03.More Thank Your Mouth Can Hold/モア・ザン・ユア・マウス・キャン・ホールド
04.Bright Light/ブライト・ライト
05.Rock Out Claudette Rock Out/ロック・アウト・クローデッド・ロック・アウト
06.16 And Savaged/16才で犯されて
07.Rock And Roll Band/ロック・アンド・ロール・バンド

bonus track:
08.James Dean/ジェームス・ディーン
09.Sold Me Doen The River/ソールド・ミー・ダウン・ザ・リヴァー
10.Only You/オンリー・ユー
11.Hello New York/ハロー・ニュー・ヨーク
12.16 And Savaged/16才で犯されて
13.Roll Over Beethiven/ロール・オーヴァー・ベートーヴェン

ページトップへ