カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

COS/Viva Boma(Used CD) (1976/2nd) (コス/Belgium)

(中古/USED CD):96年のフランス・ムゼア盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (クタビレ感少) / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

コスは、ブリュッセルの音楽アカデミーの学生だったダニエル・シェルが、66年に結成したクラスルームを母体とするグループで、アクサク・マブール人脈のバンドとしても知られているかも知れない。本作は、76年にベルギーEMI傘下のIBCからリリースされたセカンド・アルバムで、未発表デモ音源4曲をボーナス収録。メンバーは、前作からのダニエル・シェル、パスカル・ソン、アラン・ゴーティエの3人に、新たにマルク・オランデル(ex.アクサク・マブール)、ギー・ルノワを加えた5人編成が基本で、曲によってチェロやパーカス等々のゲスト参加がある。バンドとマルク・ムーラン(ex.プラシーボ)の共同プロデュース。概ね前作の延長線上の、エレガントなポップネスのあるストレンジ・プログレなのだが、カンタベリー色とマグマ色が若干強くなっている印象。特に、くぐもった音色はそのままでフィル・ミラーからブルース色を除いた感じのギター、マグマ的リフやフレーズを多用するエレピ、エレガントなまま壊れている女性ボーカルが上等で、派手ではないが上手いリズム隊も含め濃密なアンサンブルを楽しめる。RIO系に通じる独特のクセとアクは、万人ウケする判りやすいタイプではないとも思うが、一捻りあるポップネスとカンタベリー的浮遊感、フレンチ・ロック的ジャジーさとサイケ感の融合は面白く、例えばマグマがストレンジな方向にいったらこんな感じなのかも知れない。わりと正しくサイケな好盤。

輸入盤
(Progressive/Strange,Jazz Rock,Canterbury / Jewel-case CD(1996) / Musea/France)

COS/Viva Boma(Used CD) (1976/2nd) (コス/Belgium)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

COS/Viva Boma(Used CD) (1976/2nd) (コス/Belgium)

Pascale Son(vo,oboe)
Daniel Schell(g,fl,devices)
Marc Hollander(kbd,clnt,sax,devices)
Alain Goutier(b)
Guy Lenneux(ds)
Robert Dartsch(ds,per)
Denis van Hecke(cello)
Pipou(per)
Jean-Louis Haesevoets(per)
Marc Moulin(syn)
Roger Wollaert(ds)bonus
Jacky Mauer(ds,vo)bonus

Produced by Cos & Marc Moulin


収録曲目
01.Perhaps Next Record
02.Viva Bomma
03.Nog Verder
04.Boehme
05.Flamboya
06.In Lulu
07.L'idiot Leon
08.Ixelles

bonus track(1976 Unreleased Demo):
09.Mon Rebis
10.Reine de la Vallee
11.Nog Verder
12.Fanfan La Tulipe

ページトップへ