カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

TAPIMAN/Hard Drive (1971/Unreleased) (タピマン/Spain)

スペインのゲルッセン・レコードから、17年リマスターでのリリース。タピマンはスペインのバルセロナ出身のグループで、マキナを脱退したジュゼップ・マリア・ビラセカと、ギタリストのミゲル・アンヘル・ヌニェスが中心となって71年に結成された。バンド名は、ビラセカの渾名?のタピオレスのタピ(TAPI)と、ヌニェスの頭文字M,A,Nをくっ付けたものらしい。本作は、71年にレコーディングされていたデモ、リハーサル、セッション音源をコンパイルした発掘音源集で、ほぼ全てヌニェスが所蔵していた初出音源。メンバーは、ビラセカ、ヌニェス、ペペ・フェルナンデス(ex.ベルティス)のトリオ編成で、この後ヌニェスが脱退して、マクス・スーニェ(ex.イセベルグ)加入後の72年にファーストをリリースする以前の、オリジナル・メンバー3人によるマテリアル。概ね、ハード・ロックとサイケの狭間的サウンドを展開しており、アシッドの香り十分のサイケ感、ギター・トリオらしいスカスカ感、雰囲気重視的アバウト感、訛りの強い英語ボーカル、ノリにまかせた勢い一発系のヨレた演奏等々、ほとんど全編に渡ってダメダメなB級感満点。マキナのような濃密さは期待出来ないが、このまま発表するものではなかったということを差し引くとすれば、音質のラウドさや演奏のアバウト感をある種の味わいとして楽しむことは可能。9曲目のブラック・サバスのカヴァーも含め、クサレB級ハードまたはヘヴィ・サイケとして時折素直にカッコよかったりもして、ある意味わりとその手の好サンプルかも知れない。

輸入盤
(Psyche/Hard,Blues / Jewel-case CD(2017 Re-master) / Guerssen/Spain)

TAPIMAN/Hard Drive (1971/Unreleased) (タピマン/Spain)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

TAPIMAN/Hard Drive (1971/Unreleased) (タピマン/Spain)

Miguel Angel Nunez(vo,g)
Pepe Fernandez(b)
Josep Maria Vilaseca "Tapi"(ds,kbd,vo)

Produced by Unknown


収録曲目
01.Hard Drive
02.No Control
03.Eight
04.Time On Space
05.No Title
06.Before Last Minute
07.Long Sea Journey
08.Someone Here
09.Planet Caravan
10.Eight (acoustic version)

ページトップへ