カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MOEBIUS/Musik Fur Metropolis (2016) (メビウス/German)

ドイツのビュロー・Bから、デジパックでのリリース。ディーター・メビウスメはスイスのザンクト・ガレン出身のエレクトロニクス奏者/電子音楽家で、何よりクラスターやハルモニアでの活動で知られていると思う。ハンス・ヨアキム・ローデリウスとコンラッド・シュニッツラー(ex.タンジェリン・ドリーム,etc)と共に69年にベルリンで結成したKのクラスター以降、15年に他界するまで、テクノ、ニュー・ウェーヴ、ロー・ファイ、エレクトロニクス、ノイズ系のアーティストに多大な影響を与えた、ジャーマン&クラウト・エレクトロニクスのビッグ・ネーム。本作は、16年にリリースされた遺作の1つで、タイトル通りフリッツ・ラング監督の1926年のSF映画「メトロポリス」の為のサウンドトラック盤。クレジットには、『12年に着手し、ライヴでインプロヴィゼイションを重ねながら制作していたが、15年にメビウスが急逝したために、メビウス未亡人となったイレーネのサポートの下、近年の音楽パートナーだったティム・ストーリーとヨン・ライデッカーが遺志を継いで仕上げ、エディットとマスタリングはヨナス・フェルスターが担当した』とある。曲に従来のメビウス的な無機質な音響フラグメントが、少し湿度のあるダークなドローン空間に浮かんでは消え、時折独特の郷愁感を放つ有機的なフレーズが絡む。スタイリッシュな近未来的音像を基調に、押し殺されたような人間的な情感が垣間見える感じは、例えばリドリー・スコットの映画「ブレード・ランナー」辺りに近似する雰囲気があり、その意味では2027年頃のディストピアを描いた「メトロポリス」のサントラとして、すんなりと相応しいという印象。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Psyche/Electronics,Drone,Techno / Digi-Pack CD(2016) / Bureau B/German)

MOEBIUS/Musik Fur Metropolis (2016) (メビウス/German)

価格:

2,580円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

MOEBIUS/Musik Fur Metropolis (2016) (メビウス/German)

Dieter Moebius
Jonas Foerster
Tim Story
Jon Leidecker
Irene Moebius

Produced by Unknown


収録曲目
1.Schicht
2.Moloch
3.Tiefenbahnen
4.Mittler