カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BANCO/Same(バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ) (1972/1st) (バンコ/Italy)

イタリアのBMG/ソニーからのリシュー。特にリマスター表記はないが、音質はクリアで迫力もあってよい。バンコは、キーボードのノチェンツィ兄弟を中心に69年にミラノで結成され、71年にジャコモ達がいたサルディーニャ島出身のレ・エスペリエンツェと合体する形で、その後のグループの骨格が固まった。70年代当時、PFMと共に早くから国内盤もリリースされ、日本で最も知名度のあるイタリアン・プログレのビッグ・ネームの1つ。本作は、72年にイタリアのリコルディからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、フランチェスコ・ディ・ジャコモ、ヴィットリオ・ノチェンツィ、ジャンニ・ノチェンツィ、マルチェッロ・トダーロ(ex.クリスタルズ,etc)、レナート・デアンジェロ、ピエール・ルイジ・カルデローニの6人編成、プロデュースはサンドロ・コロンビーニ。解説不要のイアタリアン・プログレ著名盤で、クラシカル&リリカルなボーカルとピアノ、サイケなオルガン、ジャジーなギターとリズム隊が一体となって押し寄せて来る様は、文句なしにカッコよくて見事。2曲目の疾走感、3曲目の郷愁感、4,5曲目の交響曲的ダイナミズム、どれもプログレ然とした運びの好盤で、クラシックとジャズ・ロックをシンフォニックで括った、絵に描いたようなドラマティックなプログレ感は、シンフォニック愛好家にとっては大定番と思う。特に、2,3曲目は圧巻。余談だが、バンコは略称で、正式な名前はバンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ(確か労働組合銀行という程の意味)。カッコよし!。TESオビ・解説/人脈図付

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Heavy Symphonic,Classic / Jewel-case CD(2005) / Sony/Italy)

BANCO/Same(バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ) (1972/1st) (バンコ/Italy)

価格:

1,880円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

BANCO/Same(バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ) (1972/1st) (バンコ/Italy)

Francesco Di Giacomo(vo)
Vittorio Nocenzi(org,kbd,vo)
Gianni Nocenzi(p,kbd,vo)
Marcello Todaro(g,vo)
Renato D'angelo(b)
Pier Luigi Calderoni(ds)

Produced by Sandro Colombini


収録曲目
1.In Volo/飛行中
R.I.P.(Requiescant In Pace)/安息の鎮魂歌
3.Passaggio/経過
4.Metamorfosi/変身
5.Il Giardino Del Mago/魔術師の園:
...Passo Depo Passo.../一歩, また一歩
...Chi Ride E Chi Geme.../人は笑い, 人は泣く
...Coi Capelli Sciolti Al Vento.../風にそよぐ髪
...Compenetrazione/浸透力
6.Traccia/痕跡

ページトップへ