カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THE TRIO/Conflagration(コンフラグレイション) (1971/2nd) (ザ・トリオ/UK,USA)

国内のマーキー/ベル・アンティークから、SHM-CD&17年新規リマスター、限定ペーパースリーヴでのリリース。見開き紙ジャケ仕様で、音質はクリアで奥行きもあってよい。ザ・トリオは、ジョン・サーマン(ex.マイク・ウエストブルック,マイケル・ギブス,クリス・マクレガー,etc)、バール・フィリップス(ex.エリック・ドルフィー,デレク・ベイリー,ペーター・ブロッツマン,etc)、スチュ・マーティン(ex.チャーリー・ミンガス,ジャン・リュック・ポンティ,etc)の3人が、69年に新たに結成したトリオ・ユニットで、本作は71年にUKドーンからリリースされたセカンド・アルバム。メンバーは、前述のサーマン、フィリップス、マーティンの3人に、チック・コリア、ジョン・テイラー、デイヴ・ホランド、ジョン・マーシャル、アラン・スキッドモア、マイク・オズボーン、スタン・サルルツマン、マーク・チャリグ、ハリー・ベケット、ケニー・ウィーラー、マルコム・グリフィス、ニック・エヴァンス等々を加えたビッグ・バンド編成で、プロデュースはピーター・エデン。キース・ティペット・グループ、センティピード、ニュークリアス、ソフト・マーシーン人脈の錚々たるメンバー達が参加しており、フリー・ジャズ的即興性を基調に、分厚いブラス群、炸裂リズム隊、美しいピアノ等々が集合無意識的な盛り上がりを見せる様は、かなりセンティピードに近似する印象。この、全員が暴れ回る感じや静と動の対比、演奏の緊張感と透徹感がユーロ・ジャズ的くぐもり感に収束していく感じは、ジャズやロック云々ではなくともかくも素直にカッコいい。ブリティッシュ・ジャズ系文句なしの好盤。特に2,4曲目辺りは圧巻。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

マーキー盤/国内プレス(Japanese-Papersleeve CD)
(Progressive/Free Jazz,Jazz Rock / Paper-Sleeve SHM-CD(2017 Re-master) / Belle Antique/Japan)

THE TRIO/Conflagration(コンフラグレイション) (1971/2nd) (ザ・トリオ/UK,USA)

価格:

3,394円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

THE TRIO/Conflagration(コンフラグレイション) (1971/2nd) (ザ・トリオ/UK,USA)

John Surman(sax,clnt)
Barre Phillips(b)
Stu Martin(ds)
Chick Corea(p)
John Taylor(p)
Dave Holland(b)
John Marshall(ds)
Alan Skidmore(fl,sax)
Mike Osborne(clnt,sax)
Stan Sulzmann(clnt,fl)
Marc Charig(crnt)
Harold Beckett(fl-hrn,tp)
Kenny Wheeler(fl-hrn,tp)
Malcolm Griffiths(tb)
Nick Evans(tb)

Produced by Peter Eden


収録曲目
1.Conflagration/コンフラグレイション
2.Malachite/マラカイト
3.Nuts/ナッツ
4.6's And 7's/シックスズ・アンド・セヴンズ
5.B
6.Afore The Morrow/アフォーレ・ザ・モロウ

ページトップへ