カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

FIRST AID/Nostradamus (1977/only) (ファースト・エイド/UK)

スウェーデンのフラウド・ジェムスからのリシュー。特にリマスター表記はないが、音質はクリアで迫力もあってよい。多分初CD化。ファースト・エイドは、70年代中頃にロンドンで結成されたグループで、本作は77年にUKデッカからリリースされた唯一のアルバムと思われる。メンバーは、アラン・ウォーマルド、キース・パーキンソン、ノリー・テナント、デイヴ・フリーマン(ex.イギンボトム)の4人編成で、オーケストラ・アレンジ&音楽監督はリチャード・ヒューソン、ナレーションはレイモンド・ハーディ、プロデュースはジミー・パーソンズ。タイトルからも判る通り、ノストラダムスの予言書をモチーフとしたトータル・コンセプト・アルバムで、わりと華麗なオーケストラを配した重厚なヘヴィ・シンフォニック・プログレを展開。楽曲自体はそれ程クラシカルではないが、ピアノ・ソロも含むキーボード群とオーケストラのパート、アレンジ/構成はほぼクラシック調で、そこにヘヴィ・シンフォニック調のバンドの演奏が絡む。時折AORプログレ的なメロウさも顔を出し、ジェントリーなボーカルとよいマッチングを見せるが、ヘヴィな演奏で盛り上がるパートも中々のカッコよさを放っていて、特に2,6,8曲目辺りはヘヴィ・シンフォニック・ナンバーとしてわりと佳曲。全体に、ブリティッシュ的な湿った質感を放っており、濃密でドラマティックなオーケストラと、タイトで引き締まったバンドの演奏が上手く噛み合った掘出し物的好盤で、クラシカル&シンフォニック・プログレ愛好家なら素直に楽しめるだろう。余談だが、ノストラダムスはペンネームで、本名はミシェル・ド・ノートルダム。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Classic,Heavy Symphonic / Jewel-case CD(2012) / Flawed Gems/Sweden)

FIRST AID/Nostradamus (1977/only) (ファースト・エイド/UK)

価格:

2,480円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

FIRST AID/Nostradamus (1977/only) (ファースト・エイド/UK)

FIRST AID/Nostradamus (1977/only) (ファースト・エイド/UK)

Alan Wormald(g,vo)
Keith Parkinson(kbd)
Norrie Tennant(b)
Dave Freeman(ds,per)

Orchestral Arranged & Musical Directed by Richard Hewson

Narration Read by Raymond Hardy

Produced by Jimmy Parsons


収録曲目
1.Visions
2.Nostradamus
3.The Awful Truth
4.By Royal Appointment
5.Catherine
6.Two Brothers
7.Visions (Reprise)
8.The Shape Of Things To Come

ページトップへ